敏感肌

敏感肌のシャンプーと洗顔はこれ一本。ミノン全身シャンプーの楽ちんスキンケア。

みなさん、こんにちは。

佐倉はとこ(@sakurahatoko)です。

 

こちらの記事は、

・化粧品が肌に合わないことが多い人

・頭皮がべたつきやすくて、新しいシャンプーを探している人

・ドラックストアで手軽に買うことのできるスキンケアアイテムを探している人

こんな方におすすめです。

 

それでは、敏感肌のわたしが絶大な信頼を寄せている、「ミノン全身シャンプー」の愛すべきポイントを書いていきます…!!

ミノン全身シャンプーの種類。

まず、ミノン全身シャンプーの種類をまとめてみました。

肌のタイプ さらっとタイプ しっとりタイプ
テクスチャー 液体タイプ 泡タイプ
容量 120ml 450ml


乾燥肌のわたしは、しっとり×液体タイプのものを使用しています。

最初から大きなボトルを買って、肌や髪に合わなかったら…と心配な方は、小さめのボトル(120mlサイズ)でお試しするのもおすすめです。

(わたしも、はじめはこちらを使用しました)

この小さめサイズ、置いてあるドラックストアが少ないため、ネットで購入するのが便利ですよ◎

めんどくさがりやの人にミノン全身シャンプーをおすすめする理由。

1.シャンプーや洗顔をどれにしたらいいのか迷わなくなる。

はとこ
はとこ
あぁ、新しいシャンプーどうしようかなぁ…結局、肌が乾燥しない洗顔アイテムってどれがいいんだろう…?

 

こんな風に、毎日アットコスメなどの口コミや、ランキングサイトを見て、「これはよさそうだなぁ…」と思ってはドラックストアやバラエティーショップ巡りに時間を使っていたわたし。

 

 

敏感肌には、オーガニックのものがいいのかな?とナチュラル系の雑貨屋さんものぞいたりして。だけど、ナチュラル系のスキンケア・コスメブランドって、高級なものが多い…!!

 

 

そんなにお金はかけたくないし、地方住みなので、ロフトなどのバラエティーショップも近くにない…

 

 

そんなシャンプー&スキンケアジプシーだったわたしがミノン全身シャンプー(しっとり)に変えたら、悩みがなくなりました・・・・!!!

2.洗面所やお風呂場がスッキリする。

これ一本で、顔・身体・頭が洗えるので、ごちゃごちゃしがちな洗面所やお風呂がキレイに片付きます。ボディーソープだっていらないですし、シャンプーとコンディショナーもいらない。

 

 

わたしはすぐ飽きるタイプなので、シャンプーの大きなボトルを買っても、違うものに変えたくなり、最後まで使いきれないんですよね…

 

 

そんなボトルまみれだった、洗面所&お風呂が、ミノン全身シャンプーのおかげでとてもスッキリしました。

洗い心地と、肌と髪の毛の調子。

さてさて、肝心の洗い心地は、以下の通りです。(個人の感想)

シャンプーとして 液体なのに、泡立ちが意外とよい。前髪がべたつきやすい私ですが、気にならなくなりました。
洗顔として 皮脂を落としすぎないので、肌に負担がない。現在はミノンのモイストミルキィクレンジングのみ使用していて、洗顔として使っていません。
ボディーソープとして カサつきが気にならないため、特にその後ボディークリームなどの保湿もしなくてもOK。

どうでしょうか?

わたしは、特にシャンプーとしての機能が気に入っています。

ランキング上位のノンシリコン、界面活性剤フリーなどのシャンプーを使ってもベトベトするわたしの髪の毛が、サラッとなるので、感動しました。(前髪がぺとん、としていると不潔に見えるので、むしろパサつく髪の毛の方にあこがれていた…)

 

 

洗顔やシャンプー選びに迷っている方の、参考にしてもらえたらうれしいです。ちなみに、ドラッグストアではボディーソープのコーナーに置いてあることが多いです。

ヘアケアコーナーにミノンのシャンプーも売っていますが、別商品です。

 

あわせて読みたい
もう何したらいいの…?とスキンケア迷子の敏感肌さんは、ミノンのクレンジングを使ってみてほしい。こんにちは、佐倉はとこ(@sakurahatoko)です。30才の敏感肌です。 これは少し前の、わ...