健康

【健康にいい?】トマト100%カゴメトマトジュース食塩無添加の味。

みなさん、こんにちは。佐倉はとこ(@sakurahatoko)です。

 

めんどくさがりやで健康オタクのわたしは、手っ取り早く健康そうになれるものはないか?と日々情報を集めては、自分の体で人体実験をしているのです。

 

最近、食事前の血糖値上昇対策&美肌のためにトマトジュースを飲み始めました。前回はカゴメトマトジュース低塩タイプを飲んだので、今日はカゴメトマトジュース食塩無添加(しょくえんむてんか)タイプの感想をお届けします。

【味濃いめ】食事前に「カゴメトマトジュース低温」を飲むと太りにくくなるときいて。

 

味の感想を忘れないよう、今まさにぐびぐびっとトマトジュースを飲みながらこのブログを書いているところです。

カゴメトマトジュース食塩無添加はトマト100パーセントのストレートジュース。

さて、カゴメトマトジュース食塩無添加タイプの缶の裏面を見てみると、「食塩・砂糖・着色料・保存料は使用しておりません」との記載が。これは、トマト100%の完全なるストレートトマトジュースということですね。

「契約農家の方々が、丹精込めて育てた真っ赤なジュース用トマト「凛々子(りりこ)」。とれたてのおいしさを1缶にギュッと詰め込みました」

これだけで、すごい身体によさそう&効果がありそうな気がしてきます。りりこさんに期待大です。

 

さらに、

契約栽培 国産

リコピンたっぷり

とのこと。

リコピンの効能についてはよくわかっていませんが、肌によさそうですし、なんだか安心です。

カゴメトマトジュース食塩無添加の味やとろみ。

じゃじゃん。なんとなく、またトロミ加減を写真に撮ってみました。iPhone片手に撮ったのですが、これが難しくって。なぜかというと、とろみがほとんどなくてサラサラなんです。とろっとしていた低塩タイプとはテクスチャーが違いますね。

 

 

味はすっぱく、酸味がかなり強めです。低塩タイプに比べると、しょっぱさはほとんど感じません。さらっとスッキリ。ごくごく飲めます。

 

 

結構酸っぱいので、トマトジュースを普段飲まない&酸味が苦手な方は、うっ…となる味かもしれません。トマトジュース初心者のわたしは、飲んでいくうちにやっと少し慣れてきたところです。

カゴメトマトジュース低塩タイプと食塩無添加タイプはどちらがいいの?

濃厚なミネストローネにしたいときや料理に使うときは低塩タイプ、ごくごくトマトジュースを飲みたいときにはこちらの食塩無添加タイプとしたいと思います。

 

 

個人的には、ぐびぐび飲みやすい、食塩無添加タイプをリピートしたいですね。

トマトジュースって健康によさそうだけど、どれがいいんだろう・・・?と悩んでいる方の参考になったらうれしいです。